サステナビリティ SUSTAINABILITY

地域社会への取り組み

これからも地域社会の
ためにできることを考え、
安心安全を提供してまいります。
成長できる環境がしっかりと
根付いています。

  • 主要事業所の災害対策拠点化

    主要事業所の災害対策拠点化

    救助資機材・救援物資等の非常用備蓄倉庫、飲料水確保のため非常給水装置など災害発生時に事業所を地域の災害対策拠点として機能させるための取り組みを行っています。

  • 非常用衛星電話、AED(自動体外式除細動器)全拠点設置

    非常用衛星電話、AED
    自動体外式除細動器)全拠点設置

    災害発生時、一般電話や携帯電話の通信が困難な時に、被災地と遠隔地(非被災地)との確実・迅速な通信が可能な非常用衛星電話や心室細動(心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態)になった心臓に対して電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器であるAEDを全拠点に設置しています。

  • 循環型農業への取り組み

    循環型農業への取り組み

    ①自社農場のあるこファームで健康野菜栽培、食用に向かない葉根は肥料化(コンポスト等)

    ②社員食堂(あるこキッチン)、サポーター・マルシェ販売で使用、B級品等は加工(スープ、ピクルス等)、野菜くずはベジブロス(野菜出汁)

    ③食べ残しや出汁をとった後のカスを肥料化(コンポスト)

  • 加古川市へ高規格救急車を寄贈

    加古川市へ高規格救急車を寄贈

    2021年に創業50周年を迎え、社会貢献活動の一環として本社を置く兵庫県加古川市の福祉の向上及び医療の充実のため、同市に高規格救急自動車を寄贈しました。
    同年秋には、上記の貢献が認められ、「紺綬褒章」を受章致しました。

  • 安心・安全な暮らしを支える取り組み

    安心・安全な暮らしを支える取り組み

    物流機器やシステムの工事やメンテナンスを専門とする当社ですが、食・介護・保険・保育のサービスを通じ、地域の皆さまの安心・安全な暮らしを支えていきます。