HOME > 事業案内 > メンテナンス事業

メンテナンス事業

「動き始めたラインを停めないために」それが“メンテナンスのプロ”としての責任です。
  • 迅速なサポート:全国14拠点にエンジニア常駐 緊急時には2時間以内に現場に急行 ※特定地域を除く
  • 安全・品質管理体制:ISO9001、OHSAS18001認証取得 品質管理と安全管理でも万全の体制
  • 部品供給:自社パーツセンターを全国2ヶ所設置 迅速な部品供給実現
  • 安心対応:高い技術を備えたエンジニアが対応 お客様と一体で万全の保守保全
  • 公開講座:社内に専門教育機関(社内大学)設置 メンテナンスの公開講座も開講

保証期間終了後の安定稼働を、サービスエンジニアが全力でサポートいたします。

物流システムに何らかのトラブルが発生すると、お客様の事業活動に重大な支障をきたします。保証期間が過ぎた後もお客様が安心して製品をお使いいただけるよう保証期間中から弊社工事事業部と連携し、万全のアフターフォローをご提供できる体制を整えています。

主要サービス

【1】定期点検(Periodical Inspection)

物流システムは機械製品であり、部品類の経年劣化が避けられません。弊社では、予防保全の観点から「定期点検」をお勧めしています。稼動から一定期間が過ぎた場合などにエンジニアが伺い、不具合や異常がないかチェック。異常が見つかった場合は応急措置を行い、報告書で必要な措置や対策をご提案します。また、お客様から要請があった場合のスポット点検も承っています。

定期点検契約のご案内はこちら

【2】修理・オーバーホール(Repair・Overhaul)

高い技術を備えたエンジニアが、故障箇所の部品交換や修理にあたります。また、長く製品をお使いいただくお客様のために、部品単位まで分解する清掃や修理、オーバーホールも承っています。他社製品の修理についても、お気軽にご相談ください。

【3】緊急修理(24H Everyday)

突発的なトラブルの際には、最寄りの拠点からエンジニアが現場に急行。応急処置にあたるとともに、すみやかな原因の究明と早期の本格復旧に向けて必要な措置を行います。オークラサービスは、北は北海道から南は九州までの全国13ヶ所にサービス拠点を設置し、お客様のもとに2時間以内に駆け付ける体制を整えています。
※特定地域を除く

【4】改造工事(Modification)

オークラサービスは、お客様のご要望に対応し、能力向上や機能拡張、製造品目の追加にともなうライン増設など、さまざまな改造工事、移設工事を承っています。

改造工事事例のご紹介はこちら

【5】部品販売・機器販売(Parts Sales・Standard Equipment Sales)

自社で保有するパーツセンターに、部品を在庫。保守や修理に必要な際には、速やかに供給できる体制を整えています。また電気部品、電子部品が生産中止となり補修が困難な場合でも、代替部品を使うことでメンテナンスが可能なケースもありますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら